※「オンライン契約」から保険会社のサイトに移動します。

エイチ・エス損保 提携病院/キャッシュレス・メディカルサービスご利用方法
キャッシュレスメディカルサービスとは?
海外旅行中の病気やケガにより、現地で外来診療が必要な場合、キャッシュレス提携医療機関であれば、自己負担することなく治療が受けられます。キャッシュレス提携医療機関をご利用になる場合、まずは、エイチ・エス サポートセンターへご連絡ください。
エイチ・エス サポートセンターでは、キャッシュレス提携医療機関の予約の手配等をいたします。
キャッシュレス・メディカルサービスの仕組みとご利用方法
hs-cashless※エイチ・エスサポートセンターへの連絡先電話番号は、ご契約時にお渡しする「サポートブック」を参照してください。
また、保険証券の発行を希望されなかったお客様は、契約確認画面またはご契約完了後のメールにてご確認下さい。
※キャッシュレス提携医療機関で治療される場合は、治療費(保険金)はエイチ・エス損保から医療機関へ直接お支払いします。キャッシュレス提携医療機関以外で治療される場合には、お客様から医療機関へお支払いいただき、日本へ帰国されてから保険金請求の手続きをおとりいただきます。
キャッシュレス提携医療機関のご利用方法
1. エイチ・エスサポートセンターに電話をして、事前に診察の予約をしてください。
エイチ・エスサポートセンターでは診療予約のお手伝いを行います。
2. 病院の受付カウンターへお越しください。
3. パスポートをご提示ください。
4. 病院備付の保険金請求書に必須事項をご記入ください。

※キャッシュレス・メディカルサービスご利用にあたっての具体的な提携病院の情報に関しましては、エイチ・エスサポートセンターまでお問い合わせ下さい。